おしらせ

更新:2006.01.27
弊社製品のムービー再生にxvid.orgのムービー展開ライブラリを使用していた件について。
2005.12.22
GPLに基づくソース配布の方法として、郵送させていただく事となりました。

恐れ入りますが、ご希望の方は封筒に
・「無記名」の600円の定額小為替(送料+メディア代として)
・発送先の「郵便番号・住所・氏名」を書いた宛名シール
を入れて、下記住所へお送り下さい。

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-13-17CTA
株式会社アクアプラス「GPLソース係」

後日、ソースを収録したCD-Rをお送り致します。



2005.12.12
弊社製品、
『アルルゥとあそぼ!!(ランチャとRoutesミニシナリオのみ)』
『Tears To Tiara』
『鎖−クサリ−』
『ToHeart2 XRATED』
の4商品では、動画再生に http://www.xvid.org/ において公開されている
XViD再生エンジンを使用しております。

この動画再生エンジンのプログラムはGPL(GNU General Public License)に基づくソフトウェアとして公開されていますが、これを使用した場合、GPLに定められている通り、オファーがあればソースコードを公開する義務があります。

このGPLのソース公開義務に従い、弊社の上記4作品のソースコードを全て公開する事に致しました。現在ソースコード公開に向けて社内のソースコードのまとめを行っておりますが、2年ほど前のタイトルも含まれておりますので、多少時間がかかります事をご容赦下さい。

今後、XViDの開発元に弊社より謝罪を含め連絡をとり、GPLの基準に合致しているかを確認を行った上で、全ソースコードの公開を致しますので公開まで少々お待ち頂けるようお願い致します。

ソース公開が遅れましたのは弊社の知識不足によるミスでした。
公開義務に応じていなかったことをXViD開発者様にお詫びすると同時に、
ユーザーの方々に、ご心配・ご迷惑をお掛け致しました事をお詫び申し上げます。

---------------------------------------------
株式会社アクアプラス